06:28 2018年12月14日
「ダーイシュ(IS)」がパルミラのローマ劇場の一部を破壊、シリアTV報道

「ダーイシュ(IS)」がパルミラのローマ劇場の一部とテトラピロンを破壊

© AFP 2018 / Joseph Eid
中東
短縮 URL
2034

国際テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の武装戦闘員らがシリア、パルミラ古代遺跡のローマ劇場の一部を破壊した。20日、シリア国営テレビが報じた。

破壊の程度については現時点では詳細は明らかにされていない。

パルミラではローマ劇場のほかにも4つの塔門建築(テトラピロン)も武装戦闘員らに破壊されたことが明らかにされた。

パルミラのテトラピロンは4つの巨大な石の土台の上に建てられた16本の高い円柱が屋根を支える造りの古代建築物。

パルミラ遺跡はユネスコの世界文化遺産に指定されている。

関連:

中国で水中から古代の仏像が姿を現す【動画】
露サハリンで恐竜化石複製、展示 日本協力で完成
タグ
文化, 事件, ISIS, ユネスコ, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント