02:19 2018年10月18日
アフリン

シリア反政府勢力支持下トルコ軍、アフリンを完全に制御=エルドアン大統領

© AFP 2018 / Nazeer al-Khatib
中東
短縮 URL
129

トルコが支援するシリア反政府勢力がシリア北西部アフリンに入った。トルコのNTVテレビが報じた。トルコのエルドアン大統領は、トルコ軍がアフリンを完全に制御下に置いたと述べた。

スプートニク日本

町では現在、爆発音や自動小銃の銃声が響く。上空ではトルコ軍の機体が飛んでいる。

トルコ軍参謀本部は1月20日、シリアのアフリンにいるクルド人勢力に対する作戦「オリーブの枝」の開始を発表した。

トルコと同時に「シリア自由軍」の戦闘員も行動している。

シリア政府はアフリンでのトルコの行動を強く非難。この領域はシリアの不可分な領域だと指摘した。

ロシア政府はアフリンでの情勢を受け、全ての関係勢力に自制とシリアの領土一体性への敬意を呼びかけた。

関連ニュース

タグ
シリア, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント