15:41 2018年09月24日
トルコ 新型米戦闘機F-35を受け取り 明日にも

トルコ 新型米戦闘機F-35を受け取り 明日にも

CC BY-SA 2.0 / Aircraft_Fighter_Jet_F-35 / mashleymorgan
中東
短縮 URL
0 47

トルコのチャヴショグル外相は地元のNTVテレビからの取材に対し、米議会の反対にも関わらず、トルコは発注していた戦闘機F-15の最初の納品を明日、21日にも受けることを明らかにした。

スプートニク日本

チャヴショグル外相は「2機の戦闘機が6月21日に納品される」と語っている。

製造元のロッキード・マーティン社もトルコの発注したF-35の初回の供給を行う構えであることを確証した。初回の2機の受け渡し式は6月21日、米テキサス州フォートウェート市で行われる。

トルコはF-35 の最新型機を最終的に100機米国から買い上げたい意向。

これまでの報道によれば、トルコがロシアから対空防衛システムのS-400を購買する計画であることを理由に、米議会はトルコへのF-35の最新機の供給停止を見込んだ米国防総省の2019年度予算案を採択している。

関連ニュース

米国、トルコへ第5世代戦闘機F-35の1機目を6月21日に納入

エルドアン大統領、露対空ミサイルシステム「S500」の共同生産を露に提案

タグ
武器・兵器, 米国, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント