11:41 2019年06月25日
CIA本部

イラン、地域で活動する約300人からなるCIAスパイ網を摘発=イラン情報省

© AFP 2019 / Saul Loeb
中東
短縮 URL
0 151

イランのアラヴィー情報相は、同国とその地域で活動している米中央情報局 (CIA) のスパイ網の摘発を発表した。Mehr通信社が報じた。

スプートニク日本

アラヴィー情報相は「CIAに対して行われた困難な作業の結果、イランを含む様々な国で活動している290人のスパイからなるスパイ網が発見された」と述べた。

アラヴィー氏によると、イランにとって特に重要な分野に送り込まれた数十人のCIA職員が逮捕された。

先にトランプ米大統領は、イランのエリート部隊「イスラム革命防衛隊」をテロ組織に指定すると発表した。イラン国家安全保障最高評議会は対抗措置として、米中央軍をテロ組織に、米国をテロ支援国家に指定した。

関連ニュース

制裁強化ならトランプ氏を「楽しませる」用意ある=イラン外相

英米情報機関、秘密作戦計画でウクライナを支援=ウクライナ情報機関元職員

タグ
中央情報局, 米国, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント