17:09 2018年05月28日
東京+ 25°C
モスクワ+ 14°C
    露中 THAAD配備を行わぬよう米韓に再度呼びかけ

    露中 THAAD配備を行わぬよう米韓に再度呼びかけ

    © REUTERS / U.S. Department of Defense, Missile Defense Agency
    政治
    短縮 URL
    韓国領内への米ミサイル防衛システム THAADの配備 (50)
    1156

    ロシアと中国は合同で、米国および韓国に対し、韓国領内における米国のミサイル防衛システム(MD)「THAAD」配備プロセスを停止するよう再度呼びかけた。中国外交部(外務省)が明らかにした。

    2月28日、中国外交部のクン・シュアンユ部長助理は北京でロシアのイーゴリ・モルグロフ外務次官と会談を実施している。

    中国外交部が会談を総括して出した発表には「米韓が米国のミサイル防衛システムTHAADの配備プロセスを依然として進めていることに対し、双方とも再度深刻な憂慮と断固とした反対を表した」と述べられている。

    文書によれば、ロシアと中国は朝鮮半島の現状の複雑さを指摘し、双方に対して冷静さを保ち、状況のエスカレートを招きかねない行動を慎むよう呼びかけている。

    トピック
    韓国領内への米ミサイル防衛システム THAADの配備 (50)
    タグ
    韓国, 中国, 米国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント