15:40 2017年12月12日
東京+ 10°C
モスクワ-1°C
    新たな挑発「否定できない」と防衛相 北朝鮮のテロ支援国家再指定で

    新たな挑発「否定できない」と小野寺防衛相 米政府による北朝鮮のテロ支援国家再指定で

    © Sputnik/ Iliya Pitalev
    政治
    短縮 URL
    222

    小野寺五典防衛相は21日の記者会見で、米政権による朝鮮民主主義人民共和国のテロ支援国家再指定について「北朝鮮の強い反発が想定され、新たな挑発行動に出ることは否定できない。警戒監視を強めていく」と語った。共同通信が伝えた。

    スプートニク日本

    トランプ米大統領は20日、北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定した。これを受けて財務省が21日に追加制裁を発表する予定。

    米政府は1988年に北朝鮮をテロ支援国家に指定したが、ブッシュ(子)政権下の2008年に解除。9年ぶりとなる今回の決定に金正恩政権が反発するのは必至と考えられている。

    タグ
    ミサイル, 制裁, 北朝鮮, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント