18:01 2018年11月18日
北朝鮮、後ろ盾の中国と新情勢下で連携強化を確認

北朝鮮、後ろ盾の中国と新情勢下で連携強化を確認

© AP Photo / Ju Peng/Xinhua
政治
短縮 URL
0 63

朝鮮中央通信は21日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩朝鮮労働党委員長と中国の習近平国家主席が20日の会談で、「現情勢や切迫した国際問題」について意見を交わし、「新たな情勢下で、戦略的、戦術的な協力をさらに強化していくための問題」を話し合ったと伝えた。時事通信が伝えた。

スプートニク日本

金氏には後ろ盾である中国との連携の強化を確認し、対米交渉を進めようとの狙いが取り沙汰されている。

金氏は19日、李雪主夫人を同伴し2日間の日程で中国に到着した。今回の訪中は3月と5月に続き今年に入って3度目。一方、過去の訪問は金氏が中国を去った後、公式に発表された。

関連ニュース

金正恩氏、世界と地域の平和及び安定の維持を約束

南北境界の店から反米土産消える

韓国、北朝鮮との対話継続のために軍事演習を延期

タグ
習国家主席, 金正恩, 北朝鮮, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント