16:37 2018年12月13日
ロシア外務省のザハロワ報道官(アーカイブ写真)

NATOは一貫して東方拡大を続けている=露外務省

© Sputnik / Sergey Guneev
政治
短縮 URL
182

ロシア外務省のザハロワ報道官は、北大西洋条約機構(NATO)が一貫して東方拡大を続けており、軍事プレゼンスが黒海からバルト海にかけて強まっていると述べた。

スプートニク日本

ザハロワ報道官によると、10月からバルト地域と北欧に、NATOの大規模な軍事演習に参加している多くの兵士と装備が集中している。

「これがNATOの行動だ。加盟国による自らのプレゼンスの拡大がバルト海から黒海までの全弧で進んでいる」

「NATO諸加盟国のこうした行動は地域の軍事化に客観的につながり、新たなリスクを生成し、軍事的政治的対立の温度を高める」

関連ニュース

NATO事務総長、加盟国が新兵器に費やす金額について語る

欧州に新たな核ミサイル配備の予定ない=NATO

タグ
軍事演習, 武器・兵器, NATO, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント