23:40 2019年03月21日
デンマークののサムエルセン外相

EU、暗殺計画のイラン情報機関への制裁で同意

© Sputnik / Maksim Blinov
政治
短縮 URL
129

欧州連合(EU)はEU域内で暗殺を企てたとして、イラン情報機関への制裁制定で同意した。デンマークののサムエルセン外相が明らかにした。

スプートニク日本

サムエルセン外相は「欧州の外政にとって重要な日だ。EUはたった今、欧州域内で暗殺計画を企てたイラン情報機関に制裁を課すことで同意した。私たちは欧州でこうした振る舞いを許さないというEUからの強い信号だ」とツイートした。

イラン情報機関が国内で不正な行動を行った疑いを受けて、デンマークはイラン首都テヘランから大使を召喚した。デンマークの国家警察情報局(PET)局長は、イラン情報機関がデンマーク国内で暗殺を企てていたと非難した。イランはこの疑いを否定。イラン外務省はデンマークの大使を呼び出し、この疑いに対して抗議した。

関連ニュース

タグ
びっくり, 戦争・紛争・対立・外交, 欧州, デンマーク, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント