02:02 2019年06月26日

北朝鮮ミサイル「国連決議違反」と米国防長官代行

© AP Photo / Andrew Harnik
政治
短縮 URL
0 24

米国のパトリック・シャナハン国防長官代行は29日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の短距離弾道ミサイル発射について「国連安保理決議違反だ」と批判した。時事通信が伝えた。

スプートニク日本

シャナハン氏は「(北朝鮮が発射したのは)短距離ミサイルであり、安保理決議違反だ」と非難したが、一方で「(米政権幹部は)まだ朝鮮半島の完全な非核化という目標で一致しており、これは揺るがない」とも強調した。

トランプ米大統領は26日、ツイッターで、北朝鮮の発射について「小さな武器をいくつか発射し、私の側近や他の人の気に障ったが、私は違う」と投稿していた

関連ニュース

・北朝鮮版「イスカンデル」は、トランプ氏に照準を当てているのか?

・トランプ大統領と北朝鮮のバイデン前副大統領に対する見解は一致している

タグ
北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント