01:36 2019年12月13日

米大統領 首脳会談を前にサウジアラビアの反テロ対策を賛美

© REUTERS / Kevin Lamarque
政治
短縮 URL
G20大阪サミット (55)
0 05
でフォローする

米国のトランプ大統領はサウジアラビアのムハンマド皇太子と会談に臨むにあたり、サウジアラビアが進める反テロ対策を高く評価した。

スプートニク日本

ムハンマド皇太子との会談に臨むトランプ大統領は、サウジアラビアの反テロ対策を高く評価し、「大変な貢献をされた」と賛辞を送った。

一方、殺害されたサウジアラビアのジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏の件について言及するか、との質問に対して回答はなかった。

© Sputnik / Михаил Климентьев
カショギ氏は2017年から米国に住み、ワシントン・ポストのコラムニストだった。カショギ氏は昨年10月2日、トルコ・イスタンブールのサウジ総領事館の建物に入ったあと、行方不明になった。サウジ国営メディアは10月20日の夜、同国の検事総長の発表として、カショギ氏は総領事館の人物と口論した結果、死亡したと報じた。

G20大阪サミットは6月28日から29日の2日間、大阪湾に浮かぶ人工島「 咲洲 」 の 国際見本市会場「インテックス大阪」で開催される。G20サミットは今回で14回目。日本での開催は初めて。

関連ニュース

トピック
G20大阪サミット (55)
タグ
ドナルド・トランプ, サウジアラビア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント