08:55 2020年01月22日
政治
短縮 URL
0 21
でフォローする

中国の楽玉成外務次官は8日、米中関係がこの40年間で最も難しい局面を迎えており、今後の進展は2国のみならず、全世界の命運を決すると述べた。

「現在、米中は国交樹立以来、最も複雑で敏感な局面を迎えており、今後の進展は2国、そして全世界の未来を決める」

関連ニュース

タグ
中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント