02:30 2019年12月06日
トランプ大統領と金正恩氏【アーカイブ】

米国トランプ大統領 北朝鮮の金正恩氏がミサイル発射を謝罪

© AFP 2019 / Saul Loeb
政治
短縮 URL
0 50
でフォローする

アメリカのトランプ大統領は自身のツイッターで、北朝鮮の金正恩最高指導者から受け取った書簡には、謝罪の言葉があった、とコメントした。

トランプ大統領は、北朝鮮の金正恩氏がミサイル発射に関して謝罪したと書き込んでいる。また金正恩氏の書簡には、米韓合同演習が終わり次第、すぐにも(非核化)協議を再開したいとあった、と打ち明けている。

金正恩氏が、米韓合同演習が終了すればミサイル実験を停止すると約束していることも明らかとなった。

トランプ大統領は、北朝鮮は核兵器がなければ“世界で最も成功した国のひとつ”となる、と綴っている。

トランプ大統領が金正恩氏から書簡を受け取ったというニュースは昨夜伝えられた。

タグ
ミサイル, ドナルド・トランプ, 米国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント