00:59 2019年12月13日
米韓高官、GSOMIAを協議 早期の会談実施へ

米韓高官、GSOMIAを協議 早期の会談実施へ

© 写真 : NASA
政治
短縮 URL
0 02
でフォローする

韓国の康京和外交部長官とポンペオ米国務長官は21日、電話会談で23日に失効が迫る日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)などについて話し合った。時事通信が韓国外交部の発表をもとに伝えた。

発表によると、康氏とポンペオ氏は早期に外相会談を行って、韓米間の懸案を協議することが必要だということで一致した。会談の日程は今後調整するという。また、両氏は在韓米軍駐留経費の分担についても協議した。


米韓高官、GSOMIAを協議 早期の会談実施へ8月中旬、韓国は日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA) 期限延長を拒否した。これは日本政府が韓国をホワイト国(輸出管理優遇対象国) リストから除外したことへの報復措置とみられている。7月初旬、 韓国が1910- 1940年の日本統治下時代に日本企業により労働を強いられた韓国人(元徴用工)に対し補償金支払いを求めたため、日本側は「 韓国との信頼関係が損なわれた」と発言した。

関連ニュース

韓国、GSOMIA終了は避けられない=聯合ニュース

タグ
マイク・ポンペオ, 韓国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント