15:25 2020年07月04日
政治
短縮 URL
140
でフォローする

ロバート・オブライエン大統領補佐官(国家安全保障担当)は、ホワイトハウスはがトランプ米大統領とロシアのラブロフ外相の会談を調整していることを明らかにした。

オブライエン大統領補佐官はCBSのインタビューで「待って様子を見てみてください。会談が開催される可能性が高い」と述べた。

また、オブライエン大統領補佐官は会談の目的について聞かれると「マイク・ポンぺオ米国務長官がモスクワを訪問した時に、プーチン大統領との会談が行われた。そのため、我々にとってこれは相互主義の問題だ」と説明した。

関連ニュース

タグ
露米関係, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント