19:07 2018年12月10日
敵のあらゆる光学機器を破壊する弾薬 ロシアが開発に成功

敵のあらゆる光学機器を破壊する弾薬 ロシアが開発に成功

© Sputnik / Aleksey Filippov
ロシア
短縮 URL
0 90

ロシアで、一定の範囲においていかなる敵の光学機器も撃ち落とすことのできる弾薬が開発された。国際軍事機器フォーラム「アルミヤ2018」で露NPO「プリボール」のユーリー・ナボコフ常務取締役が明らかにした。

スプートニク日本

ナボコフ常務取締役は「我々は作業を行い、予備製品を作った。特殊弾薬のテストサンプルも用意した」と公言した。ナボコフ氏は特殊弾薬は「ある一定の半径における敵のあらゆる光学機器」を制することができると語っている。

一方で新型弾薬の効力の及ぶ半径範囲についてはナボコフ氏は明らかにはしていない。

ナボコフ常務取締役によれば、NPO「プリボール」は現在、この弾薬についての露国防省の決定を待っている。ナボコフ氏は、国防省がこうした弾薬は必要との判断を下した場合、「プリボール」は作業規模を本格的にしてゆくと語っている。

関連ニュース

『アルマータ』戦車も活用し、世界の兵器輸出首位の座を計=露武器輸出社

ロシアで「未来の兵士」のパワードスーツがお披露目される

タグ
武器・兵器, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント