17:04 2018年09月19日
プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動 ウラジオストク

プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動【写真】

© Sputnik / Mikhael Klimentyev
ロシア
短縮 URL
東方経済フォーラム2018 (42)
0 193

プーチン大統領と安倍首相はウラジオストクに設立された露日合弁の「マツダ・ソラーズ・マヌファクトゥリング・ルース(MSMR)」社の自動車エンジン生産工場を視察。両首脳の見守る中、マツダ自動車用のエンジンを製造するベルトコンベヤーが始動した。

スプートニク日本

安倍首相は10日、ウラジオストクでの「東方経済フォーラム」に出席するため、ロシア入りした。

安倍首相はプーチン大統領との首脳会談を行う前にそろって同工場を視察した。

  • プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動 ウラジオストク
    プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動 ウラジオストク
    © Sputnik / Mikhail Klementyev
  • プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動 ウラジオストク
    プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動 ウラジオストク
    © Sputnik / Sergey Mamontov
  • プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動 ウラジオストク
    プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動 ウラジオストク
    © Sputnik / Mikhail Klimentyev
1 / 3
© Sputnik / Mikhail Klementyev
プーチン、安倍両首脳の見守る中 マツダ車のエンジン工場が始動 ウラジオストク

「マツダ・ソラーズ・マヌファクトゥリング・ルース」はマツダ自動車とソラーズ社が2011年に出資比率50%でウラジオストクで設立した合弁企業。

2012年から2017年の5年間の生産台数は18万8325台に及んでいる。

関連ニュース

プーチン大統領と安倍首相、東方経済フォーラムに合わせてマツダの工場を視察し、その後、1対1のテタテ会談

東方経済フォーラム 東京2020と北京2022を含むスポーツについて初めて討議へ

トピック
東方経済フォーラム2018 (42)
タグ
露日経済協力, 露日関係, 東方経済フォーラム, 安倍晋三, ウラジーミル・プーチン, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント