18:23 2020年08月13日
ロシア
短縮 URL
0 50
でフォローする

ロシアのカラシニコフは、来年にも民間市場向け電動バイクの本格生産を行う予定だと発表した。

スプートニク日本

エンジンとバッテリーは海外製。シャーシとサスペンションはロシア国産となる。

会社の広報担当はバイクの価格を明かさず、価格は距離と速度に応じて変化すると説明した。

関連ニュース

「カラシニコフ」 テスラの未来のライバルを発表?

日本、「空飛ぶ車」の技術開発と法整備を進める

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント