03:26 2019年06月21日
プーシキン

ロシア国民的詩人の182年前の死 州議員が捜査を要求

© Sputnik / RIA Novosti
ロシア
短縮 URL
0 20

レニングラード州議会のウラジーミル・ペトロフ議員はロシア捜査委員会のアレクサンドル・バストゥルィキン委員長に対し、ロシアの国民詩人アレクサンドル・プーシキンの死亡状況の捜査を発案するよう申し入れた。

スプートニク日本

ペトロフ議員は、プーシキン死去の知らせを聞いた当時の人の多くは、「非業の死は偶然に起きたものではないという仮定を口にしていた」と考えており、「プーシキンを知る人たちは陰謀に巻き込まれたという説まで唱えていた」と語っている。

プーシキンは1837年2月10日、サンクトペテルブルク市でフランス人のダンテスと決闘で闘い、その際に受けた傷がもとで死去した。

プーシキンはすでに生前の段階でロシアで最も偉大な国民詩人として名声をはせており、現代ロシア文学言語を確立した人物をされている。

決闘
© Sputnik / RIA Novosti
決闘

関連ニュース

英国クリスティーズ 露文豪プーシキンとドストエフスキーの初版を競売へ

レイピア、ピストル、拳 ロシアで役人に決闘を許可?

タグ
歴史, 文学, 文化, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント