21:46 2020年08月06日
ロシア
短縮 URL
0 60
でフォローする

50万を超える人びとがモスクワの赤の広場で行われた「不滅の連隊」運動に参加し、大祖国戦争の英雄の肖像写真を手に行進した。

スプートニク日本

主催者発表では、行進した人の列の長さは4.5キロに迫った。

プーチン大統領は5年連続でこの運動に参加。前線に立った父親の肖像写真を手に、行進を先導した。

「不滅の連隊」運動はロシア全土、そして日本など国外でも実施されている。

関連ニュース

タグ
軍事, 歴史, 文化, 第二次世界大戦, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント