03:12 2018年02月23日
東京+ 2°C
モスクワ-10°C
    ドヴォルコヴィチ露副首相

    ロシアが独自の自動制御車の開発に意欲、日本を先駆けるぞ!

    © Sputnik/ Sergey Kuznetsov
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 130

    ロシアは、2018年、自国でのサッカーのワールドカップ開催までに自国生産の自動制御車のプレゼンに努める。ドヴォルコヴィチ露副首相は4日、京都で開幕の「科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム(STSフォーラム)」に出席した中でこう語った。リアノーボスチ通信が報じた。

    安倍首相はフォーラム前に行なわれたドヴォルコヴィチ露副首相との会談で、2020年の東京五輪までに日本は自動制御車を開発すると語ると、ドヴォルコヴィチ副首相は、ロシアはそれより2年前に同様の開発を発表する構えだと明かした。

    タグ
    露日関係, 自動車, ロシア, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント