06:11 2019年07月16日
ロシアは近い将来、人間とロボットの関係を規制する法の策定に取り組む

ロシアは近い将来、人間とロボットの関係を規制する法の策定に取り組む

© Fotolia / Tatiana Shepeleva
テック&サイエンス
短縮 URL
0 91

ロシア下院(国家会議)は、近いうちにも人間と人工知能の関係を規制する問題に取り組むことになる。ヴォロジン下院議長が明らかにした。

スプートニク日本

議長は下院の会合で「人工知能に関する問題は我々の優先課題だ。この件では、ロシア市場で多大な成果をあげたロシアの大手企業との提携なしには事がすまないのは明らかだ。また世界がどのように発展しているのかを見る必要がある。皆さんもご存知のように、人間と人工知能の関係、人間とロボットの関係に関する問題は、近い将来、我々が法的に記述しなければならなくなる問題だ。これは我々の議題のテーマだ」と述べた。

プーチン大統領は、ロシアで新学年が始まる9月1日の「全ロシア公開授業」で、世界の主導権は、人工知能技術の開発で他者をリードする者が手にするだろうとの考えを表した。

タグ
ロボット, 科学, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント