21:42 2018年12月15日
米国の軍用パワードスーツ「ONYX」のテスト

米国の軍用パワードスーツのテストが撮影される【動画】

© © Screenshot: Breaking Defense/Lockheed Martin
テック&サイエンス
短縮 URL
124

米国の軍用パワードスーツ「ONYX」のテストが撮影された、Breaking Defenseが伝えた。

スプートニク日本

兵士たちは「ONYX」の助けを借りて長距離を移動することができると考えられている。ロッキード・マーティン社が、「ONYX」の動画を公開した。

パワードスーツは、内蔵されている複数の小型サーボモータで動くようになっており、人間の動きに自動的に順応し、どのような道を、どれほどの重さの荷物を持って移動しているのかを判断することができる。

兵士が荷物を持っていない場合、パワードスーツはオフになり、兵士の荷物が増えるとオンになる。また上り下りの際にもオンになり、助けてくれるという。

パワードスーツの重さは6.4キロ。稼働時間は、2.7キロのバッテリーで8時間、5.4キロのバッテリーで16時間。

関連ニュース

工兵隊用の外骨格型パワードスーツと対爆靴が開発されている

タグ
びっくり, テクノ, 軍事, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント