09:35 2018年11月18日
ジョナサン・ゲレイロ/ティファニー・ザゴルスキー

ジョナサン・ゲレイロ/ティファニー・ザゴルスキーが1位 GP第4戦 NHK杯ショートプログラム

© 写真 : Aleksandr Vilf
テック&サイエンス
短縮 URL
フィギュアGP第4戦 NHK杯 (15)
0 10

フィギュアスケートのグランプリ(GP)第4戦NHK杯のアイスダンス前半のリズムダンス(RD)で、ティファニー・ザホースキ&ジョナサン・ゲレイロ組(ロシア)が75.49点で首位に立った。スプートニク特派員が現地からリポートする。

スプートニク日本

ザホースキはRD直後にスプートニクに「今日の私たちの滑りは最良ではないけれど、良かった。もちろん、改良の余地はあるけれど!だけど、私たちは満足しています。氷も、人々も気に入りました!」と語った。

2位はケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカー組(米国)で70.71点。3位はレイチェル・パーソンズ&マイケル・パーソンズ組(米国)で69.07点となった。

アナスタシヤ・スコプツォワ&キリル・アリョーシン組(ロシア)は64.53点で6位に終わった。

日本の小松原美里&ティム・コレト組は59.40点で最下位となった。

11月9日から11日まで広島でフィギュアスケート・グランプリ第4戦 NHK杯が開催中。スプートニク記者が現場から、最新ニュース、インタビュー、写真、動画を順次お届けします。

関連ニュース

アリョーナ・レオノワ フィギュアNHK杯について「私は誰にも何の義理もない、両親のために滑る」

露ボロノフ「宇野昌磨の後に滑ったことは光栄」 NHK杯フィギュア

トピック
フィギュアGP第4戦 NHK杯 (15)
タグ
スポーツ, フィギュアスケート, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント