00:35 2019年11月19日
医者(アーカイブ写真)

ビタミンB12不足は危険

CC0 / Pixabay
テック&サイエンス
短縮 URL
幸せに長生きしてください-長寿に関するスプートニクの記事 (105)
0 81
でフォローする

ビタミンB12の不足は神経や精神の障害を引き起こす恐れがある。このビタミンは、赤血球の形成や神経システムの機能、DNA合成にとって欠かせない。ロシアメディアによれば、このビタミンは、魚や肉、卵、乳製品、酵母が含まれる製品で見られる。

スプートニク日本

ビタミンB12不足はそれが含まれる食品を摂取しないことが原因で起こることが多い。専門家らの警告の的になっているのはビーガン(菜食主義者)。なぜならビーガンが摂取を拒否する食品にはビタミンB12を豊富に含んだものがずらりと並んでいるからだ。ビタミン不足の症例の3分の2は年配者で生じる。年配者は胃酸の分泌レベルが低下するため、食べた物からの摂取が十分に出来なくなるためだ。

ビタミン不足により、疲労や衰弱、便秘、食欲不振、体重の低下、うつ病、虚脱感、記憶障害、口内や舌の痛みといった兆候が表れる。同様にビタミン不足は、巨赤芽球性貧血で知られる貧血とも関連する。

関連ニュース

あの安楽死は誤りだった ベルギー史上初 患者の家族の訴え受けて警察が捜査開始

中国のスタートアップ、街頭や地下鉄に人工知能を備えた「診療ボックス」設置へ

トピック
幸せに長生きしてください-長寿に関するスプートニクの記事 (105)
タグ
研究, 科学, 食べ物, 病気, 健康
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント