16:58 2019年07月18日
NASA 露国営宇宙企業「ロスコスモス」長官の招待キャンセルの理由を明らかに

NASA 露国営宇宙企業「ロスコスモス」長官の招待キャンセルの理由を明らかに

© Sputnik / Valeriy Melnikov
テック&サイエンス
短縮 URL
107

米NASAのジム・ブライデンスタイン長官は、先に計画していたロシア国営宇宙企業「ロスコスモス」のドミトリー・ロゴジン長官の招待を取り消した理由について、一連の政治家の姿勢が原因だったことを明らかにした。この回答はワシントンポスト紙からの取材に対して行われた。

スプートニク日本

ブライデンスタイン長官は、ロゴジン長官を招待したのは長官との関係を維持しようとする試みだったものの、多数の米上院議員から招待は「あまり良い考えではない」と指摘がなされたことを明らかにした。

ブライデンスタイン長官は「これをうけて私も上院議員の関心に倣うことにし、招待を取り消した」と補足した。

ロゴジン長官の招待は2月に予定されていたものの、NASAはロスコスモスに無期延期を通達した。

ロシア側はこの通知を受け、NASAからの状況説明を待つ姿勢を表明していた。

タグ
宇宙, 露米関係, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント