02:58 2020年02月25日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20
でフォローする

シベリアの都市ノボシビルスクの写真家、アレクセイ・ポリャコフ氏が、太陽面を背景に飛行する国際宇宙ステーション(ISS)をコマ撮りで撮影した。制作された動画がこのほど、ポリャコフ氏によってインスタグラムに投稿された。

スプートニク日本

今回の撮影は、フレームレートを1秒当たり128コマに設定し、フルハイビジョンの解像度で行われた。

ポリャコフ氏の話では、この長さ3秒間の動画の情報量は1.2ギガバイトにも上るという。

関連ニュース

ロシア、ISSへの運搬で最速記録を更新

タグ
ISS, 写真, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント