19:14 2020年04月10日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 30
でフォローする

何百万台ものスマートフォンをいとも簡単にハッキングできる脆弱性が見つかった。開発者向けのコミュニティサイト「XDA Developer」がこの問題に注目した。

XDA Developersのフォーラムであるユーザーが取り上げたのは MediaTek-suと命名された問題。これはMediaTekのプロセッサーに関連して起きている。このユーザーはルートアクセスを得るためにスマートフォンの脆弱性を利用したスクリプトを明かした。

このようにしてハッカーらはデバイスを完全な支配を確立し、ユーザーの個人情報にアクセスすることができる。

XDA Developerは、こうした脆弱性はMediaTekのプロセッサーの多くに存在することに気づいた。ハッキングを受ける危険性がある器機として列挙されたのはSony Xperia L1 およびL3、Realme 1、Umidigi Powerシリーズ、 Xiaomi Redmi 6、Nokia 1および1 Plus、3 、3.1 など。

関連ニュース

削除不可能なAndroidマルウェアが見つかる

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント