19:02 2021年03月05日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 05
でフォローする

韓国のLGグループが今後予定される折りたたみ式iPhoneの柔軟スクリーンの開発でApple社と協同する。台湾のサイト「DigiTimes」が報じた。

業界の情報筋によれば、LGディスプレイは、折りたたみ式iPhoneの柔軟性のあるスクリーンの開発でApple社と協同することで合意した。両企業のパートナーシップの情報は、 Apple社が折りたたみ式スマートフォン市場への進出に関心をもっているという噂が正しかったことを証明した。

インサイダーによれば、LG社はスクリーンの開発に集中しているが、しかし、供給に関しては他社が行なう可能性がある。この件ではApple社はサムスングループを想定しており、同グループはこれまでテスト用のたくさんの柔軟スクリーンをApple社に納品している。現在、LGとサムスンはiPhone用のOLEDスクリーンの主たる供給元といえる。

この間、Apple社の新しいスマートフォンの特許について報じられている。新タイプには柔軟ボディーと特殊カメラセットが備えられる。

タグ
Apple, iPhone, テクノ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント