14:11 2021年09月18日
テック&サイエンス
短縮 URL
人類にはまだチャンスがあるか? 地球のグローバルな環境問題 (165)
0 32
でフォローする

南アフリカでは過去24時間にさまざまな都市で記録的な低温が記録された。南アフリカ気象局が発表した。

気象局によると、全国19カ所で記録が更新された。

南アフリカ北東部ヨハネスブルグの気温はマイナス7度まで下がった。これまでの記録は1995年7月19日のマイナス6.3度だった。最も気温が下がったのは、南アフリカ中部キンバリーで、マイナス9.9度を記録した(これまでの記録は2000年7月のマイナス8.1度)。

南アフリカの複数の地域では雪が降った。天気予報によると、気温は近いうちにも平年並みに戻る見込み。

一方、北半球では夏の前半、記録的な暑さとなった。カナダでは過去最高気温となる49.6度が記録され、暑さが原因で200人以上が死亡した。ロシアの首都モスクワでも70年ぶりに最高気温が確認された。

関連ニュース

トピック
人類にはまだチャンスがあるか? 地球のグローバルな環境問題 (165)
タグ
南アフリカ, 気候変動
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント