09:11 2021年09月27日
テック&サイエンス
短縮 URL
人類にはまだチャンスがあるか? 地球のグローバルな環境問題 (166)
0 04
でフォローする

太平洋のいくつかの島国は地球温暖化の結果により存続が危ぶまれることになる。ガーディアン紙が報じた。

これらの地域は長期に渡る強い潮の流れや干ばつの継続、強力なサイクロンにより否定的な影響を受けている。

また、これらの国々では地下水の塩害に見舞われており、農作物が打撃を受けている。

さらにもう1つ好ましくない事態として世界の海洋レベルの上昇が生じており、そのため多くの島国が徐々に水没していっている。専門家らは、こうした自然現象は地球温暖化を背景に頻繁に発生することになると警告する。

グリーンピースオーストラリアパシフィックの研究部門の責任者であるニコラ・カズラ氏は、「いずれにしても太平洋の島々はますます地球温暖化の影響に晒されることになる。私たちは今後さらに海面レベルの上昇に注意を向けなければならなくなる。(略)このことはキリバスやバヌアツ、ソロモン諸島といった地域が生存に適さない場所になるという事態を招くことになる」と強調した。

関連ニュース

トピック
人類にはまだチャンスがあるか? 地球のグローバルな環境問題 (166)
タグ
地球温暖化, 太平洋
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント