21:28 2021年10月16日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10
でフォローする

ロシアの心臓専門医で博士候補学位を持つオリガ・コズロワ氏によると、心臓の問題の主な前兆は、糖尿病、高いコレステロール値、脂質バランスの乱れ。

コズロワ氏は「男性は女性よりも早く心血管疾患を発症する。がんと心血管疾患の組み合わせに関しては、女性が危険因子であり、女性には男性よりも頻繁に合併症が発症する」と語った。

コズロワ氏によると、特に年齢は心血管疾患発症のおそれを物語っている可能性があるが、若者に発症するケースも多々ある。

コズロワ氏は、体を動かさない生活、特にそれに関連する身体機能の低下がリスクを招くとの見方を示している。

関連ニュース

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント