06:22 2020年09月27日
スポーツ
短縮 URL
0 30
でフォローする

モロッコの首都ラバドで開催されたIAAFダイヤモンドリーグでの110メートル障害レースの様子がインターネットで紹介された。レースでは、ロシアのセルゲイ・シュベンコフ選手が1位を獲得した。

スプートニク日本

このレースは、「中立選手」として出場したシュベンコフ選手とジャマイカのオマル・マクラウド選手の​2人の​転倒という信じ難い結末で終った。

​マクラウド選手​は​バランスを崩し転倒、その際にシュベンコフ選手を引っ掛けてしまった。しかし、シュベンコフ選手は手をいっぱい伸ばし、​その指先が先にゴールを切って​1位。 どちらの選手も大きなケガはなかったという。

​関連ニュース

タグ
動画, スポーツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント