01:38 2019年12月07日
米国の裁判所 イランに米同時多発テロの賠償金支払いを命じる

米国の裁判所 イランに米同時多発テロの賠償金支払いを命じる

© AFP 2019 / Seth Mcallister
米国
短縮 URL
33551
でフォローする

米ニューヨーク郡裁判所は、2001年9月11日に発生した米同時多発テロの犠牲者家族への賠償金として、イランに105億ドルを支払うよう命じた。通信社ブルームバーグが報じた。

裁判所は、イランは同テロ事件に関与していないことや、テロを企てたテロリストらと結びつきがないことを証明することができなかったと判断した。

今までに米国政府が同テロ事件に関連してイランに対し何らかの訴えを起こしたことはない。イランは今のところニューヨーク郡裁判所の決定についてコメントを表していない。

なおロシア外務省のザハロワ報道官は、「米国の裁判所のこのような決定を耳にしたのは初めてだ。もし本当にこのような滑稽でばかげた判決が言い渡されたのであれば、この行動は完全にいわれのない不当なものだ」とコメントした。

関連:

制裁解除後、初のイラン産原油が欧州へ
イラン、原油採掘拡大は続行
タグ
テロ, イラン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント