19:58 2017年12月16日
東京+ 10°C
モスクワ+ 3°C
    米国にとって最終的に正しいことをする=トランプ大統領 北朝鮮核問題

    米国にとって最終的に正しいことをする=トランプ大統領 北朝鮮核問題

    © AFP 2017/ Jung Yeon-Je
    米国
    短縮 URL
    474

    トランプ米大統領はカナダのトルドー首相との共同記者会見で11日、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への対応について「私には他の人とは少し違う考え方ややり方がある」として「米国にとって最終的に正しいことをする」と述べた。共同通信が伝えた。

    スプートニク日本

    北朝鮮核問題は「世界の問題で、解決しなければならない」と指摘し、「世界にとって正しいこと」をするとも述べた。

    トランプ氏は「私は他の人と比べるとこの問題に関して(姿勢が)強く、厳しいかもしれない」とし、「みんなの意見を聞くが、最終的な私の考えは一つだ」と強調した。

    先の報道によると、米NBCテレビは11日、多数の当局者の話として、トランプ大統領が7月に開催された高官会議で、米国の保有している核弾頭数を約10倍に増加したいとの見方を示したと伝えた。

    関連ニュース

    対北朝鮮の米国の過去政策は機能しなかった=トランプ米大統領

    トランプ氏 対北朝鮮で有効な手段は「一つだけ」

    トランプ大統領、北朝鮮への資金提供でイランを非難【動画】

    タグ
    ドナルド・トランプ, 北朝鮮, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント