06:01 2021年07月26日
米国
短縮 URL
0 03
でフォローする

米国は、「ロシアと中国が重要な衛星を無効にしようとする試みを検知する」偵察用の基地を英国に建設する方針を固めている。英スカイ・ニュースが報じた。

同メディアによると、その基地では、レーダー技術を用いることで最大3万6000キロメートル先にあるサッカーボールほどの大きさの物体を検出できる。最初の基地は2025年までに稼働する予定。

英スコットランドや英国南部、米テキサス州やオーストラリアなど、世界各地に偵察用の基地を3つ建設する計画があるという。

米軍のジャック・ウォーカー中佐は、この建設計画について「対地同期軌道上にある我々のシステムを脅かす恐れのあるターゲットを継続的に監視するためには、このような方法が必要だ」と語っている。

関連ニュース

タグ
中国, ロシア, 宇宙, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント