02:21 2021年10月19日
米国
短縮 URL
0 17
でフォローする

米ニューヨーク州の医療施設を統合する最大のネットワーク「ノースウェル・ヘルス」は、同州のアンドリュー・クオモ前知事の医療者への新型コロナウイルスのワクチン接種義務の決定に反して、接種を拒否した医療スタッフ1400人を解雇した。ノースウェル・ケンプのジョー・ケンプ副社長、ソーシャルコミニケーション担当の声明をヒル紙が引用して報じた。

タイ ワクチン接種拒否が刑事罰に
© REUTERS / Athit Perawongmetha
ノースウェル・ヘルスは7万6000人にのぼる同社の医療スタッフは全員、接種を終了したことを明らかにしている

ノースウェル・ヘルスは自社の医療スタッフ全員のワクチン接種は患者および社員の健康を守るための義務の一部と位置付けた。

ニューヨーク州のクオモ前知事は8月、医療分野で働くスタッフへのコロナウイルスのワクチンを義務付けていた。

関連ニュース

タグ
米国, ワクチン, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント