06:05 2018年11月22日
キーロフ級ミサイル巡洋艦1144号計画型「オルラン(海鷲)」

米NI、ロシアの巡洋艦を世界最強の軍艦リストに加える【写真】

© Sputnik/ Dover Marina
国際
短縮 URL
0 122

米ナショナル・インタレスト誌は、世界最強の軍艦リストに、ロシアのキーロフ級ミサイル巡洋艦1144号計画型「オルラン(海鷲)」を加えた。

スプートニク日本

同誌のコラムニスト、カイル・ミゾカミ氏は「高速かつ強力な『オルラン』は、ロシアの潜水艦とその国土を脅かす恐れのある米国の原子力空母を破壊するためにつくられた」と指摘している。

なおミゾカミ氏によると、最も強力な日本の船舶は「金剛型戦艦」。

米国からは、「タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦」と「アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦」が初めてリスト入りした。

1 / 4
「タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦」

また米国の「ズムウォルト級ミサイル駆逐艦」に次ぐ世界で2番目に大きい中国の055型駆逐艦もリストに入った。

関連ニュース

ロシアが最恐兵器を「結婚」させる ナショナル・インタレスト

ロシア第5世代戦闘機との対決で米F−22機が勝つチャンスは?ナショナル・インタレストが計算

タグ
軍事, 武器・兵器, アメリカ軍, ロシア軍, 日本, 中国, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント