01:46 2019年10月22日

トランプ大統領 2020年のG7サミットにロシアを招待でマクロン大統領と合意

© AP Photo / Evan Vucci
国際
短縮 URL
180
でフォローする

トランプ米大統領はマクロン仏大統領との電話会談で、2020年に米国で開催されるG7サミットにロシアを招待することで合意に至った。トランプ大統領は24日から南仏のビアリッツで開催される先進7カ国首脳会議(G7サミット)でこの内容を関係国と議論する。CNNテレビが政府高官の証言をもとに報じた。

CNNテレビの報道によれば、トランプ大統領はマクロン大統領と電話会談を行い、2020年のG7サミットにロシアを招待する方針で合意した。今月の24日から南仏で始まるG7サミットでほかの関係国とこの点を議論する。CNNテレビの記者によれば、ロシアの招待を提案したのはマクロン大統領側で、トランプ大統領はその提案に賛同した模様。

​トランプ大統領は20日、ロシアをG7の枠組みに戻すことが適切とする考えを記者団に対して伝えていた。

関連ニュース

タグ
G7, ロシア, フランス, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント