登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

伝説のソ連自動車メーカーの「改造車」が、オーストリアの自動車大会で入賞【動画】

フォローする
ロシア北オセチア共和国の首都ウラジカフカスの職人らが、ゴミ捨て場で見つけて修復した黄色の「ZAZ・ザポロージェツ」(1960-1969年に生産されていたモデル)が、ザルツブルク(オーストリア)で開かれたオートサウンド・マルチメディア・チューニング欧州選手権で3位になった。通信社スプートニクが報じた。

スプートニク日本

選手権には、欧州28カ国から400台の自動車が出場した。

1400カ所の改造が施された「ZERO」と名付けられた自動車は、最も権威ある大会で入賞することができた。

関連ニュース

ソ連開発の最良の車 ベスト5は?

時速480キロ 米メーカーが世界最速のハイパーカーを公開

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала