対艦ミサイル視点で船を攻撃【動画】

トルコ海軍の対艦ミサイル「アトマジャ」の弾頭に搭載されたカメラが撮影した、敵艦を模した標的に向かい、命中する映像が公開された。高精度兵器を開発したロケットサン社がユーチューブに投稿。米誌ポピュラーメカニクスが報じた。

スプートニク日本

同誌が指摘するところ、ミサイルは海面から上9メートルを飛行し、標的はおよそ29キロ離れた海面に浮かんでいた。ミサイル到達に要した時間は2分足らず。

同誌は、「アトマジャ」がトルコ海軍初の対艦ミサイルであり、映像は「史上初めての、低高度飛行ミサイルをミサイル視点で映したものかもしれない」と伝える。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала