ヴォルデモート卿の娘、ハリーの息子アルバス… ハリー・ポッター新作映画のテーマは何?

大人気ファンタジー映画『ハリー・ポッター』の続編にオリジナルキャストがそろって出演することが明らかになった。米エンターテイメント専門ニュースサイト「We Got This Covered」が報じた。

この続編のあらすじは、20年後の主人公たちの物語に基づくものになるとみられている。ほとんどのオリジナルキャストが戻り、さらにいくつかのストーリー展開が追加される。

ハリー・ポッター - Sputnik 日本
ハリー・ポッターの魔法の世界20周年をファンたちが祝う Facebookでは「魔法」が起こる【写真】
続編の中心人物の1人は悪役のヴォルデモートの娘で、彼女は父の復活をもくろむ。

この他に、続編はハリーの末息子アルバス・セブルスを主人公にしたシリーズの序盤になることも明らかになった。アルバスは『ハリー・ポッターと死の秘宝』の後編に初登場している。

同サイトによれば、続編映画の脚本の執筆は『ハリー・ポッター』シリーズの原作者ジョアン・ローリングが担当する可能性もある。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала