登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

月の太陽面に水の存在 NASAが発見

© AP Photo / Michael Probst月(アーカイブ写真)
月(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
フォローする
米国航空宇宙局(NASA)が月の太陽に向いた面に水の分子を発見した。NASAのスポークスマンは、このデータは成層圏赤外線天文台SOFIAの赤外線望遠鏡を使った調査の結果、得られたと説明している。

これに関してNASAのジム・ブライデンスナイン長官はツィッター上に次のような書き込みをしている。

火星 - Sputnik 日本
ロシアの学者らが、火星で「巨大な水エリア」を発見
「宇宙望遠鏡SOFIAによるデータのおかげで初めて、月の太陽面での水の存在を確証づけることができた。これを資源として利用できるかどうかはまだわからない。月面での水の探査は、アルテミス計画(2024年までに米宇宙飛行士の月面着陸を成功させる)の枠内での我々の調査プランには絶対的な意味を持つ。」

これまでは月面上の水は逆に、太陽を向いておらず、熱せられることのない側のクレーターの中であれば見つけられるだろうと考えられてきた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала