登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

うつ病を発見して治療できる装置 米国の研究者らが開発

CC0 / Pixabay / うつ病を発見して治療できる装置 米国の研究者らが開発
うつ病を発見して治療できる装置 米国の研究者らが開発 - Sputnik 日本, 1920, 05.10.2021
フォローする
重度のうつ病を発見して治療することができるデバイスが、米国の研究者らによって発明された。研究者らが、どんな薬でも対処できなかった36歳のうつ病患者の脳にこの装置を埋め込んだところ、症状が改善されたという。学術誌「ネイチャー・メディシン」に掲載されている。
このデバイスの大きさは、マッチ箱ほど。この装置が脳に埋め込まれると、電気刺激によって脳にアプローチされる。この電気信号は、患者が必要とするときにだけ使用できるという。
マウス - Sputnik 日本, 1920, 02.10.2021
IT・科学
日本の研究者 他のマウスの抑圧を見ることでマウスがうつ病になることを証明
サラさんは脳に装置を埋め込み、電源をいれてみたところ、人生が良い方向に変わり、しばらくすると自殺願望がなくなったという。装置挿入から1年が経過したが、副作用は起きていない。
この装置の開発を行ったキャサリン・スカンゴス博士は、この技術が患者の脳内の「うつ病の連鎖」に影響を与えていると述べており、今後の研究では、より多くの患者を対象に、この装置の効果を検証するつもりだという。この検証が成功すれば、うつ病だけでなく、他の精神疾患の治療にも利用できる可能性がある。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала