登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

米裁判所が大企業職員のワクチン接種義務に停止の判断、「法律上、憲法上の問題」

裁判所 - Sputnik 日本, 1920, 07.11.2021
フォローする
米国の第5巡回控訴裁判所は政府が大企業に対し、新型コロナウイルスのワクチン接種を義務化した決定について、法律上、憲法上の問題を理由に効力を一時停止とする判決を下した。
ホワイトハウスの発表によると、労働安全衛生庁(労働省の管轄下)は4日、100人以上の職員を抱える国内の企業に対し、職員向けのワクチン接種を2022年1月4日までに完了させることを義務付けた。
一方、第5巡回控訴裁判所は6日、「法律上、憲法上の深刻な問題」を理由に、この決定の効力を停止する判決を下した。
ワクチン接種 米国 - Sputnik 日本, 1920, 06.11.2021
新型コロナウイルス
ニューヨーク市 11歳以下の子ども、ワクチン接種で奨励金100ドル
テキサス州の検察がツイッターに投稿したところによると、これを受けて政府の命令は裁判所のさらなる判決が下されるまで効力が停止されることとなった。テキサス州の検事総長はワクチン接種の義務化に反対している。
関連ニュース
ワクチン接種を完了しても新型コロナに感染してしまった場合 主な症状
コスタリカ、5-11歳のコロナワクチン接種を義務化
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала