登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

バイデン政権、12月開催の「民主主義サミット」に台湾を招待 露中は招待されず

© Flickr / Flickr台湾の国旗
台湾の国旗 - Sputnik 日本, 1920, 25.11.2021
フォローする
米国のバイデン政権は、12月に開催する「民主主義サミット」に日本や欧州各国、台湾など約110の国と地域を招待した。ロシアや中国は招待されなかった。日本のマスコミが報じた。
NHKによると、バイデン政権は12月9日と10日に「民主主義サミット」をオンライン形式で初めて開催する予定。サミットでは、権威主義からの防衛や汚職との闘い、人権尊重の促進が主要テーマとなる。
バイデン政権は23日、参加リストを公表した。日本や欧州各国、台湾など約110の国や地域が招待されたが、ロシアや中国は含まれていなかった。
関連ニュース
日中外相電話会談 係争中の島嶼、香港、新疆について協議
「競争はするが、戦争はしない」 米中首脳会談で起きたこととは何か?
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала