ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナ紛争の終結はプーチン大統領の決定に掛かっている=ブリンケン米国務長官

© AP Photo / Frederic J. Brownブリンケン米国務長官
ブリンケン米国務長官 - Sputnik 日本, 1920, 10.03.2022
アントニー・ブリンケン米国務長官は、ウクライナでの紛争の停戦に向けては、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の決定にのみ掛かっているとし、西側はプーチン大統領に圧力をかけることしかできないと表明した。
ブリンケン国務長官は9日、ワシントンで行われた英国のエリザベス・トラス外相との共同記者会見を行い、「我々にできることは、プーチン大統領への圧力を強化し、ウクライナへの支持を増大させ、我々すべてが望むこと、すなわち、ウクライナの独立とプーチン大統領の敗北を成し遂げるために引き続き並々ならぬ努力をすることだ」と語った
ブリンケン国務長官は、ウクライナでどんなに短期的な戦術的利益を上げようとも、ロシアは「戦略的敗北」に苦しむだろうと指摘した。また、「戦いに勝つことはできても、それは戦争に勝つこと意味するわけではない。都市を制圧することはできても、住民の心を奪うことはできない」と述べた。
米国がベネズエラに提案 ロシア産に代わる原油供給 - Sputnik 日本, 1920, 09.03.2022
米国がベネズエラに提案 ロシア産に代わる原油供給
ロシアのプーチン大統領は、先月24日午前のテレビ演説で、ドンバスの共和国の指導者の訴えを受け、「8年間ウクライナ政権による虐待、ジェノサイトにさらされてきた」人々を守るため、特殊軍事作戦を実行することを決定したと発表。プーチン大統領によれば、これに向けて「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を実施し、ウクライナ東部で「民間人に対する虐殺」という罪を負うすべての戦争犯罪者を裁判にかけることが計画されている。
ロシア国防省は、ロシア軍は軍事インフラおよびウクライナ軍のみを攻撃しており、一般市民を全く脅かしていないとした。ロシア軍の支援を受け、ドネツク人民共和国(DPR)およびルガンスク人民共和国(LPR)の一団は攻撃を進めている。プーチン大統領は、ロシア政府の計画には「ウクライナの領土の占領は含まれていない」と強調した。
関連ニュース
ウクライナ向けの戦闘機供与でポーランドは在独米軍基地の使用を提案、米国側は「非合理的」と拒否
欧州はロシア産エネルギー燃料の輸入禁止措置で米国を利用=トランプ氏
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала