12:46 2020年06月05日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 10
でフォローする

コロナウイルスの影響で、インドネシアのカップルが結婚式のネット中継を行った。中継はゲスト向けで、挙式には近親者のみが参加したという。ロイター通信が報じている。

モハメッド・ヌルジャマンさんとウギ・レスタリ・ヴィディヤ・バフリさんはわずか8人の親族の前で結婚の誓いを交わした。コロナウイルス感染の影響で、他のゲストはネット中継で式を眺めることとなった。

新婚カップルは、当初とても悔しい想いをしたという。しかし多くの人に影響を与えることであり、状況は受け入れるしかないと語った。

500人を招待した披露パーティーは12日にジャカルタのイベントホールで行われる予定だったが、結婚式のみを10日にオンライン中継することに決めた。当の二人は、とてもいい式だったと語っている。

ロイター通信によると、一般的な行事は正式には禁止されていないが、当局は自粛を強く求めている。

現在、インドネシア全国のコロナウイルス感染者は3512人。306人が死亡している。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
インドネシア, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント