13:23 2021年01月24日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 50
でフォローする

血栓症の人は、新型コロナウイルス感染症が特に重症化するおそれがある。ラジオ「スプートニク」のインタビューに血管外科医のアミラン・デムロフ氏が解説した。

デムロフ医師は、「新型コロナウイルス感染症に伴って、血液の凝固システムの活性が高まります。新型コロナウイルスに感染していないが血栓症の傾向が見うけられる人は、リスクが増大します」と指摘した。

同医師によれば、すでに患者に卒中や梗塞、血栓症が生じている場合、新型コロナウイルスが新たに同じような症状のリスクを高めることになるという。

またデムロフ医師は、医師の指示なしに血液を薄める効果のある製薬を服用したり自己判断で治療することに警告を発している。同医師は、抗凝固剤のような製薬の勝手な服用は非常に深刻な事態を引き起こすおそれがあると解説した。

関連記事


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

タグ
研究, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント