02:00 2019年10月15日
発見(アーカイブ写真)

中国で、子どもの誕生を祝う様子を描いた岩絵が見つかる

© Fotolia / Krugloff
文化
短縮 URL
0 50
でフォローする

中国北部内モンゴル自治区で、約4000年前の岩絵が見つかった。新華社通信が報じた。

スプートニク日本

岩絵が見つかったのは、内モンゴル自治区アルシャー右旗のマンデラ。子供の誕生を祝う様子が描かれている。

岩絵では、一族が祝いをしている様子が描かれており、子どもと一緒の女性の姿は、彼らが新たな生命の誕生を祝っていることを物語っているという。

岩絵の保存状態は良好で、考古学者らによると、岩絵の描き方や内容は、当時の人々の考え方や生活を研究するための詳細かつ正確な資料となる。

新華社通信によると、考古学者らはマンデラですでに2000個以上の岩絵を発見している。

関連ニュース

タグ
考古学, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント